プラセンタで抜け毛予防が出来るって本当?その理由を教えて!

プラセンタで抜け毛予防が出来るって本当?その理由を教えて!

加齢と共に気になり始めるのが、抜け毛や薄毛ですよね( ;´Д`)

抜け毛や薄毛は、男性の悩みのイメージがありますが、女性にも気にしている人はいます。

最近は、パーマやカラーリングによって髪や頭皮が痛み、若年層でも薄毛や抜け毛を気にしている女性がいますよね(;´Д`A

美容効果の高いプラセンタには、髪の毛の成長にも良いとされているんです(*^_^*)

プラセンタは男性ホルモンのバランスなどを正常にして、頭皮の毛母細胞の分裂を促します。

そして、皮膚の細胞組織を活性化させることで頭皮の血行が促進され、フケを抑えたり、抜け毛の進行も抑えることができます(^o^)

さらには、フケが止まり、抜け毛の進行が止まり数ヶ月経つと毛が生え始めるようになります。

髪の毛が生え始めるまでは個人差がありますし、ヘアサイクルにあたる6ヶ月は気長に治療が必要ですね(´・Д・)」

髪の毛の成長には、ホルモンとの関係も重要で、過剰に男性ホルモンが分泌されていると、抜け毛や薄毛になり、髪の毛が生えにくくなります。

プラセンタはホルモンの調節作用があります。
この過剰な男性ホルモンを抑制する効果があり、ホルモン分泌を正常に保つことができます。

男性ホルモンのバランスが整うことで抜け毛の進行が遅くなり、抜け毛がなくなっていきます(^o^)

また、プラセンタには血行を促進する作用があります。

この作用で頭皮の血流もよくなり、頭皮の栄養状態も良くなります。

そして、毛母細胞という頭皮にある毛髪をつくる細胞を改善します。

その細胞分裂を促進することで、髪の毛が生えやすい健康的な頭皮状態になっていくんですよ(*^_^*)

病院で育毛のためにプラセンタを処方してもらう場合は、注射か内服になります。


育毛治療は、保険適応外になりますが、頭皮へプラセンタを刷りこみながらマッサージ治療を行ないます。

歳をとっても、若々しいキレイな髪の毛を保つことは、女性としても嬉しいことですよね(*^_^*)

2014年6月10日|